インナーパラソル16200とハイチオールCを併用してみました。

 

日焼けすると肌を痛めてしまう体質です。

 

いつも皮膚科でビタミンCのシナールを処方していただいてましたが、市販薬でも効くかしらと思い、インナーパラソル16200
を購入しました。

 

ハイチオールCはコマーシャルを見て、いつも気になっていたので一緒に購入。

 

夏になると薬局でも大きくスペースを取り、たくさんのポップが添えられて、大々的に販売されていましたから、安心して購入できました。

 

買っている人もよく見かけました。

 

味はほとんど感じなかったです。

 

効果はすぐに分かるとか、大きく感じるものはありませんが、今年の夏にシミが濃くなったとか、増えた様子は感じていません。

 

シミ対策は予防が一番ですから、それでいいのではないでしょうか。

 

私はこのまま冬も続けようと思います。

 

肌荒れも予防してくれそうなので。

 

 

紫外線によるシミ対策

 

インナーパラソル16200で気軽に日焼けケア!

シミ対策には、保湿をきちんとする、基本的なケアが大切だと思います。

 

それをした上で日焼け止めなどが効いてくるかと。

 

今はレチノール誘導体が入った化粧水に興味があります。

 

常盤薬品工業・SANAなめらか本舗の豆乳イソフラボン化粧水は、プチプラなので、ジャブジャブ使えていいような気がします。

 

皮膚科ではディフェリンを処方されて、夜に塗っています。

 

ターンオーバー機能があるため、少し皮がむけてひりひりすることがあります。

 

ひどく痛みを感じる時は、使用するのをお休みしています。

 

ヒルドイド軟膏も保湿クリームとして処方され、使用しています。

 

夏の間は少しべたつきが気になりますが、寝る前につけると翌朝しっとりとした肌になります。

 

肌が調子いいと、シミ対策もうまくいくと思います。

 

インナーパラソル16200以外に効果がある肌ケアについて

 

サプリに入っている添加物を毎日摂るのが気になるのと、朝食を摂らない生活の為、サプリよりもトマトジュースや野菜ジュースやスムージー、フルーツなどで栄養素を取る努力をしています。

 

あとひまし油と重曹を混ぜた物を湿布するとシミやイボが取れるとネットで見たので時間のある時に試してみています。

 

まだ毎日は湿布できていないので効果はありませんが、もう少し続けてみたいと思います。

 

外出時帽子、日傘、日焼け止めファンデーションの使用をできるだけして、アウトドア後はスイカがいいとの事なので食べています。

 

30代になってからはできるだけ化粧品も食べ物も化学的なものではなく自然な質のよい物を取り入れて生活する努力をしています。

 

 

 

石鹸はサンソリッドの黒とフィルナチュラントの酵素入り洗顔を交互に、トラネキサム酸の化粧水をクリニックでもらいつけています。

 

どれもとても気に入っています。

 

そして1日一回一錠だけハイチオールCを飲んでいます。

 

もう少し量を増やしたいのですが、増やすと私の性格上続かない可能性もあるし経済的なことも考えて少量で続けているんです。

 

一錠でも満足しているので規定通りに服用するともっと効果あり?かもですが、今でも十分満足しているんです。

 

それと、ドクターリセラのピーリングで2週間に一度お風呂に入りながら角質ケアしています。

 

ファンデは自然に濃くならないポゼのライトをつけているだけです。

 

長時間外出する時には、上からUVスプレーをするよう持ち歩いています。

 

ドクターリセラのです。

 

更新履歴